やさしいにほんご プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

アプリ「やさしいにほんご」(以下、当アプリと呼ぶ)は、お客様の氏名や住所等、お客様のいかなる個人情報も収集しておりません。
また、お客様が入力した文章はYahoo!JapanのAPIに送信して変換しております。

免責

利用者個人の不注意により個人の端末が第三者に利用された場合は、個人情報を閲覧される可能性がございますので、ご利用にあたっては、使用および管理について個人が責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用については十分ご注意願います。

プライバシー・ポリシーの変更の有無

このプライバシー・ポリシーは、予告なく変更する場合があります。その場合は事前・事後にかかわらず、本アプリ内のしかるべき場所において適切に通知するものとします。

(令和3年1月19日初版)

パスワード付きzipファイルの送付が面倒!→アプリ「PPAP Mailer」で解決

Overview

ファイルをメール添付で送る時、

  • ファイルをパスワード付きzipファイルに圧縮し
  • メールに添付し、
  • パスワードを別メールで送付します

という一連の作業が面倒くさいので、なんとかこれをやらずに済ませたい。

解決方法

PPAP MailerというiOS向けアプリを作成しました!

PPAP Mailer
PPAP Mailer
無料
posted withアプリーチ

使い方

zipファイルに格納したいファイル選択

アプリを起動します。「ファイルを選択」ボタンを押すと、ファイル選択画面が表示されます。「ファイル」に格納されているファイルだけでなく、OneDriveやDropboxに入っているファイルも選ぶことができます。選択できるファイルは1つです。

zipファイルのパスワード設定

「パスワードの設定」ボタンを押すと、zipファイルにセットするパスワードを選択できます。自分で好きなパスワードを入力できる他、アプリにランダムなパスワードを生成させることもできます。

あとは送信するだけ

最後に「送信」ボタンを押すと、アプリがパスワード付きzipファイルを自動で生成します。しばらくすると、メーラーにzipファイルが添付された状態になるので、宛先や件名などを入力して送信してください。

送信すると、またメーラーが起動し、本文には先ほど送ったzipファイルのパスワードが自動的に設定されているので改めて宛先や件名を入力して送信できます。

終わりに

このように、ファイルをパスワード付きzipファイルに固め、メールに添付、パスワードを改めて送信という一連の面倒くさい作業を自動でやってくれる便利なアプリなのでぜひ使ってみてください。
感想、改善案などもあればお待ちしています。

TapMail Ver 1.5 ご利用のてびき

TapMailをダウンロードいただきありがとうございます。

Ver 1.5 の機能追加内容

新しいマクロが追加されました。(後述)

本アプリは無料にてご利用いただくことができますが、Pro版にアップグレードされますと以下の機能が追加されます。

1.広告の削除

アプリ内に表示されている広告が表示されなくなります。

2.マクロ機能の有効化

 以下のマクロを、件名、本文に書き込んでおくと、送信時に変換される機能が有効化されます。

赤いマクロがVer1.5の追加マクロです。

${DATE} … 送信時の日付に変換されます。(${DATE} → 2019/02/17)

${DATE_NOSLASH} … 送信時の日付にスラッシュなしで変換されます。(${DATE_NOSLASH} → 20190217)

${YESTERDAY} … 送信時の日付の前日に変換されます。(${YESTERDAY} → 2019/02/16)

${YESTERDAY_NOSLASH} … 送信時の日付の前日にスラッシュなしで変換されます。(${YESTERDAY_NOSLASH} → 20190216)

${TIME} … 送信時の時刻(時分)に変換されます。(${TIME} → 07:14)

${POS}  … 緯度経度を「緯度:35.123456 経度:139.123456」のように変換します。

${POS_LAT}  … 「緯度:35.123456」のように緯度情報に変換します。

${POS_LNG}  … 「経度:139.123456」のように経度情報に変換します。

${POS_LAT_NUM}  … 「35.123456」のように緯度情報に変換します。

${POS_LNG_NUM}  … 「139.123456」のように経度情報に変換します。

上記以外にも欲しいマクロ機能が思いつきましたら、App Storeのレビューにてお知らせください。

設定画面の[購入]からPro版を購入することができます。

ポジティブダイアリーをつけてみよう!

年の始めや年度始めといった時期には1月・4月はじまりの日記帳が販売され始めますので、日記・ライフログを始めよう!というお店の宣伝やブログ記事が増えます。
それでも日記を始められない・続かないという方のタイプのひとつに「書いていると精神的につらくなる」というのがあると聞きました。そういった心理障壁があるとしたら、取り除いてやりたいのがぼくです。そこで今回は「書くのも見返すのも楽しい」ポジティブダイアリーというものをおススメしてみたいと思います。

ポジティブダイアリーとは

名前の通り、「良いことがあった」「楽しいことがあった」といったこと”だけ”を書いていく日記です。ネガティブなことは書きません。書かないようにします。短くてもいいので、その日にあったポジティブなことだけを書いて残しておく日記です。たったこれだけです。

どのように書いていくのか

前述の通り良かったと思ったことだけを書いていくので、あなたがそう思ったことを書き出してあげてください。時々そういったことがまったく無い日とかもあると思いますが、そういった日は無理して書く必要ありません、飛ばしてしまいましょう。どうしても何か書かれていないと落ち着かない方は「何にもなかった日おめでとう」とでも書いておけばいいかと思います。

書き続けるコツ

見返してつらくない、というのもメリットのひとつなのですが、これが例えばあなたが疎遠もしくは敵対するようになってしまった人の名前を見るのが嫌なタイプの方でしたら、人の名前は書かないほうがいいかもしれません。思い出してしまうにしても、その輪郭がはっきりしていない方がメンタル的なダメージは少ないです。
良かったことがまるっきりなかった日も、無理して書く必要はありません。空白が気になるようであれば「ポジティブになれる」定型文をひとつかふたつ用意して、その日はそれを書いてお茶を濁すのがいいかなと思います。

また、日記を書き忘れるという日もあると思います。そういう日も定型文を書いておいて空白を避けておく、という方法を取ると日記に空白があるのが許せない完璧主義者の方でも継続できるようになると思います。

ポジティブダイアリーの効能

プラス方向、気分が上がる方向の文章を書いていくことで、メンタルの部分で気分が軽くなります。書いている時と、見返した時にこの効果が顕著です。これは、心理学的にも有効性があることがわかっています。
そして、良かったこと・ポジティブなことに対して敏感になれます。ちょっとしたイイことにも日常で気がつくことができるようになり、これも気分が良くなります。
この習慣が継続できるようになると、他のライフログもつけられるような体質になります。そうなった時にまた、新しい習慣としてそういったものを始めるといいでしょう。

オススメのポジティブダイアリー

ポジティブダイアリーをつけ続けられるスマホアプリがリリースされています。

ポジティブダイアリー
ポジティブダイアリー
無料
posted withアプリーチ

先ほど書きましたとおり、ポジティブなことを書き続けるとメンタルに効くことが知られていますが、このアプリは、記入した日記を自動的に採点して日記がポジティブかネガティブかを自動的に採点してくれる仕組みになっています。100点を最高点として点数が高ければ高い程ポジティブな文章がかけているということになります。数値でポジティブ度合いがわかるのでとてもわかりやすいですよね!

次の記事では、ポジティブダイアリーの使い方を書いていこうと思います。

PPAP Mailer プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

アプリ「PPAP Mailer」(以下、当アプリと呼ぶ)は、お客様の氏名や住所等、お客様のいかなる個人情報も収集しておりません。
また、お客様が選択したファイル情報は、当アプリ内の、当アプリのみアクセスできる領域に保管・保存いたします。外部のサーバ内に保存されることはございません。

免責

利用者個人の不注意により個人の端末が第三者に利用された場合は、個人情報を閲覧される可能性がございますので、ご利用にあたっては、使用および管理について個人が責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用については十分ご注意願います。

プライバシー・ポリシーの変更の有無

このプライバシー・ポリシーは、予告なく変更する場合があります。その場合は事前・事後にかかわらず、本アプリ内のしかるべき場所において適切に通知するものとします。

(令和2年10月26日初版)

Yポイントザクザクリサーチ プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

アプリ「Yポイントザクザクリサーチ」は、お客様の氏名や住所等、お客様のいかなる個人情報も収集しておりません。

免責

利用者個人の不注意により個人の端末が第三者に利用された場合は、個人情報を閲覧される可能性がございますので、ご利用にあたっては、使用および管理について個人が責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用については十分ご注意願います。

プライバシー・ポリシーの変更の有無

このプライバシー・ポリシーは、予告なく変更する場合があります。その場合は事前・事後にかかわらず、本アプリ内のしかるべき場所において適切に通知するものとします。

(令和2年10月13日初版)

TapMail Ver 1.4 ご利用のてびき

TapMailをダウンロードいただきありがとうございます。

Ver 1.4の機能追加内容

連絡帳からメールアドレスを取得できるようになりました。

テンプレートの編集時に画面がリロードされず変更内容がすぐに反映されない不具合を修正しました。

本アプリは無料にてご利用いただくことができますが、Pro版にアップグレードされますと以下の機能が追加されます。

1.広告の削除

アプリ内に表示されている広告が表示されなくなります。

2.マクロ機能の有効化

 以下のマクロを、件名、本文に書き込んでおくと、送信時に変換される機能が有効化されます。

${DATE} … 送信時の日付に変換されます。(${DATE} → 2019/02/17)

${DATE_NOSLASH} … 送信時の日付にスラッシュなしで変換されます。(${DATE_NOSLASH} → 20190217)

${YESTERDAY} … 送信時の日付の前日に変換されます。(${YESTERDAY} → 2019/02/16)

${YESTERDAY_NOSLASH} … 送信時の日付の前日にスラッシュなしで変換されます。(${YESTERDAY_NOSLASH} → 20190216)

${TIME} … 送信時の時刻(時分)に変換されます。(${TIME} → 07:14)

${POS}  … 送信時の緯度経度に変換されます。

${POS_LAT}  … 送信時の緯度に変換されます。

${POS_LNG}  … 送信時の経度に変換されます。

上記以外にも欲しいマクロ機能が思いつきましたら、App Storeのレビューにてお知らせください。

設定画面の[購入]からPro版を購入することができます。