Trixboxのconf ファイル

extensions.conf
Trixboxが更新するファイルなので勝手にいじってはいけない。

extensions_additional.conf
IVRの設定とか特殊番号の設定が書かれているようだ。これも人間が勝手にいじってはいけない。

extensions_custom.conf
extensions.confの注釈にこう書いてある。

Customizations to this dialplan should be made in extensions_custom.conf
See extensions_custom.conf. sample for an example.
if you need to use [macro-dialout-trunk-predial-hook], [ext-did-custom], or
[from-internal-custom] for example, place these in this file or they will get overwritten.

Asteriskとちがってちょっとカスタマイズしたいだけなのに、confファイルの構造がちょっと
特殊なので、Asterisk本とかAsteriskのWebの情報そのまま追記すればいいってもんではないんです。
sip.conf とか extension.conf はTrixboxが自動修正するので勝手にカスタマイズするとその内容が消えてしまう
ので、 ~_custom.confの方に追記しなければいけなかったりするんだけど、
じゃあその~_custom.confで書き込まれた内容はどうすれば読み込まれるのか、どうすれば認識されるのか
よくわからないんです。
純粋なAsterisk使うようにしようかなあ。

基はAsteriskなので

Trixboxのお勉強をしているのですが、Trixboxには参考書らしい参考書が
全然ない。
でも、基はAsteriskを使っているので、この本を買ってきました。

AsteriskによるIP-PBXシステム構築ガイド
AsteriskによるIP-PBXシステム構築ガイド 小林 千寿 マッキーソフト株式会社

毎日コミュニケーションズ 2007-04-25
売り上げランキング : 698669

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ちょっと古い本なのですが、サンプルがたくさん載っていておすすめです。
日本語でTrixboxの情報やAsteriskの情報を調べようと思っても断片的な情報が
散り散りになってしまって探すのが大変なので、このように書籍の形で
まとまったものがあると便利です。

trixbox CE 2.8.0.4で"YOU MUST ACCESS THE CDR THROUGH THE ASTERISK MANAGEMENT PORTAL!"と表示される。

概要
 Trixbox CE 2.8.0.4でReportsを開くと、
YOU MUST ACCESS THE CDR THROUGH THE ASTERISK MANAGEMENT PORTAL!
と表示されて通話履歴が表示されない事があります。
これは、CentOS上で、Distributed memory caching (memcached)が起動していないために起こります。

46

“trixbox CE 2.8.0.4で"YOU MUST ACCESS THE CDR THROUGH THE ASTERISK MANAGEMENT PORTAL!"と表示される。” の続きを読む

Hinemosについて

最近、状態監視とかジョブ管理とかが統括してできるアプリケーションがないか
探していたのですが、良く聞くのは

  • 日立のJP1

なんですが、どちらもお高いのが玉に傷です。調べてみるとNTTデータがなんとダーターで
Hinemosというアプリケーションを公開しているではないですか。
ちょっとというかかなり気になるのでダウンロードして使い勝手を調べてみようと思います。

粋な事するじゃない。